2016年02月01日

ご無沙汰しております。1年ちょいぶりに投稿します。
日記がてらにfacebookを利用しておりますがやはり情報発信にはこちらが良いということで。

岩手ビッグブルズを盛り上げたい!
DSC_1537
写真:2016年1月31日vs青森戦 花巻会場にて

一昨年くらいからはまってしまい今シーズンは7試合くらい会場に足を運んでいます。
日本ではバスケットボールといえばプロスポーツとしてはマイナーですがこれほどプロスポーツにあうスポーツはありません。
だからプロスポーツ観戦経験が少ないであろうイワテケンミンに最適なコンテンツなんです。
メジャーな野球やサッカーは私もみなさんも好きだと思いますが試合によっては点数がなかなか入らず(点数が入れば面白いというものではないが)スカッと感が得られない場合も。
しかしバスケは違います。数秒から数十秒で確実に点の取り合いが発生。
息つく暇もなく展開が変わりとにかく面白い。
よって、ある程度の点差が開いても1分もあれば逆転!
なんていう劇的なドラマ生まれやすいエンタメ性抜群のスポーツだと思います。

ということでこのブログを利用して岩手ビッグブルズを盛り上げていきたいと思います。
ただ盛り上げるだけではなく課題・問題点もあげていきたいと思います。

まず会場に足を運びませんか?
1 沖縄 3092人(12試合)
2 新潟 2834人(14試合)
3 秋田 2789人(12試合)
4 仙台 2188人(12試合)
5 福島 1623人(12試合)
6 滋賀 1622人(8試合)
7 島根 1622人(14試合)
8 浜松 1602人(12試合)
9 横浜 1581人(14試合)
10 大阪 1573人(16試合)
11 青森 1567人(14試合)
12 富山 1544人(12試合)
13 埼玉 1483人(10試合)
14 長野 1398人(12試合)
15 奈良 1312人(14試合)
16 岩手 1234人(14試合)
17 京都 1177人(12試合)
18 群馬 1088人(14試合)
19 福岡 1081人(12試合)
20 石川 1077人(12試合)
21 高松 1056人(10試合)
22 東京 782人(12試合)
23 広島 411人(10試合)
24 大分 409人(14試合) 

これはbj リーグ加盟24チーム今シーズン途中のホーム戦入場者平均数です。
チーム設立年数や地域性(プロスポーツが盛んな地区)などいろいろあろうかと思いますが岩手は低い。
東北地区最下位。これには我慢なりません。
岩手ビッグブルズの経営戦略や会場等の問題は十分にあります(後日記載)。

設立5年目のブルズ。このままムーブメントが起きないと古くからのファン(ブースター)のみが
コアに盛り上がるだけで初心者観戦のハードルが上がってしまうのではと危惧しています。 

気軽にそして比較的お安くそして熱く盛り上がれる岩手ビッグブルズを応援にみなさん行きましょう!

岩手に遊ぶところはなにも無いと仙台・東京に行くのもよいです。
ブルズしかり盛岡グルージャしかり釜石シーウェーブ スしかり…
自ら足を踏み入れ一回はまってしまうと郷土愛を感じながら充実した休日を過ごすことができます。 
もちろん、ウィンタースポーツを楽しむでもよい。
岩手になにも無いのではなく宣伝べたの岩手と探そうとしない岩手ケンミンの努力が足りないのです。

バスケが地域に根差してるとはいえ県土は岩手並みに広く人口は盛岡市1都市分少ない秋田県は岩手の倍以上の観客数。 
いまこの時だからこそプロスポーツを通じ岩手県民一丸となって盛り上がり、
いろいろな苦難がまだまだあるこの岩手を盛り上げ乗り越えられればと僭越ながら思っています!
まずは四の五の言わずに一度会場に足を運べばすべてはわかります!
IMG_1822

IMG_1833
 
岩手ビッグブルズのfacebook ではいいね!1万キャンペーンを実施中。
ちょっとでも興味が沸いた方ぜひいいね!をお願いします。 

▼クリックどうでしょう How do you like click?▼
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
いわどうiwadou at 19:47│岩手ビッグブルズ | 岩手