2011年03月13日

震災3日目の夜を迎えました。この2日間と違うのは、明るい部屋で過ごせていること。
情報もテレビ、パソコンで取得できています。
当たり前に使っていた電気。こんなにありがたい存在だったと改めて実感。

ようやく冷静に今回の地震を振り返ることができました。
2011y03m13d_201353046
盛岡は震度5強程度だったことを先ほど知りました。
むしろ、地震的には南東北や関東の方が大きかったんだと。
盛岡だけで見れば、さほど被害がなかったのも納得。

市内は順次停電が回復。停電に伴う、水の供給も回復しつつあるように思います。
盛岡は明日からほぼ通常活動に戻るのではと思っています。
しかし、ガソリンやスーパーなどの食料品の供給がいつから開始されるのか不安です。
現在の状況は、在庫を購入している状況と思います。

我が家は、明日まで緊急対応。子供たちの幼稚園・保育園が臨時休園。
妻がどうしても出勤しなければならず、私は休暇をとることにしました。
本日夕方会社に出向き、火曜日からすぐ通常の業務に就けるよう準備はしてきました。

広い岩手県。
私の周りでは、明日から平常に戻ろうとしている現実。
反面100kmしか離れていない沿岸部は地獄絵図。
このギャップを現実としてまだ受け止められない自分がいます。


▼クリックどうでしょう How do you like click?▼
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
いわどうiwadou at 21:10│日記 | 東日本大震災

この記事へのコメント

2. Posted by tetsu   2011年03月14日 04:02
ポンちゃん様

献血は震災に伴って休止のようです。

http://www.iwate.bc.jrc.or.jp/topics/2011/03/post-7.html
1. Posted by ポンちゃん   2011年03月14日 00:00
同じ県民として、すぐに何か出来ないのか…思いついたのは献血でした!献血ルームメルシーに行ってきます!