2011年03月

2011年03月31日

怒涛の3月が本日終わろうとしています。
幸い我が家は、通常通り新しい新年度を迎えられそうです。

日本人にとって歴史の1ページを体験してしまったそんな感じではないでしょうか。

震災にタイミングの善し悪しも無いのですが、
今回の震災は本当にタイミングが悪かったと思います。

平日の日中で、家族がバラバラな時間帯。
実態が明らかになるに連れ、辛い現実が待っているような気がします。

テレビの世界も大変です。
本日30年以上の歴史のある、ズームインが終了。
本当はいろな企画でフィナーレを迎えたかったんでしょうが、
この震災報道で寂しく終了。

めんこいテレビのローカル番組「あなろぐ」も、最終回を放送しないまま
終了。
メインMCのアナウンサーも、本日付けで退社らしい。

NHKのBS。
本日をもって、BS2は廃止。
明日から、BS1とBSプレミアムの2チャンネル体制。
知ってました?
bs1_markbsp_mark


テレビの世界に限らず、日本人にとっては実務上、年末年始より忙しいこの年度末を未曾有の震災に襲われていました。



▼クリックどうでしょう How do you like click?▼
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
いわどうiwadou at 12:43│日記 | テレビ

2011年03月30日

震災の影響が経済にも影響を与え始めています。
肴町商店街の各店舗である中三。
復活が望めなくなると、かなりの痛手になるでしょう。

---------------------------------------------------
盛岡市や青森市などに3店舗を構える百貨店「中三」(本社・青森市)は30日、民事再生法の適用を青森地裁に申請した。
盛岡店では、東日本巨大地震後の14日に爆発事故が起き、臨時休業が続いている。
nakasan
他店舗でも地震の影響で買い控えがあったのが影響したとみられる。

民間の調査機関によると、同社は、個人消費の低迷などで減収決算で赤字経営が続いていた。

同社が30日に青森市に行った説明によると、同市と青森県弘前市の2店舗でも地震後、衣類の買い控えが強まり売り上げは減少していたという。
 
---------------------------------------------------

▼クリックどうでしょう How do you like click?▼
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
いわどうiwadou at 13:37│ニュース | 東日本大震災

2011年03月29日

今朝の盛岡。
出勤時。震災前のような感じが戻ってきています。
走っている車も多くなってきています。

当ブログの姉妹サイト?である、これどうでしょう?さん。
被災地である岩手県山田町のご出身です。
地震発生時も現場近くにいたとか。
生々しい現地の状況などかなり充実した内容でアップされています。
同じ岩手県民でも、故郷があのような壊滅的な状況になってしまったことは
少なからず私なんかよりショックは大きいと思います。

今朝はショックなニュースもありました。
福島県の農家の方が自ら命を絶ったと。
原因は、原発事故による出荷制限を苦にしたとの報道です。
原発に関しては、完全に人災なので悔やんでも悔やみきれません。
また、原発から5km位の所でご遺体が発見されるも放射能を著しく
浴びており搬送出来ないとの報道もありました。
現実の日本?と耳を疑ってしまうニュースです。
先週前半までは、順調に原発事故を抑止していると思っていますが
ここに来て、水たまりの影響で停滞。
現場の方は頑張っているのは良く解りますが、早いとこなんとかして欲しいです。
日本国総動員で事にあたっている雰囲気が伝わってこないんですよね。
日本の技術力ってそんなもん?ありとあらゆるものを総動員して止めてほしい。

最後に、支援。まだ、私は何もできていません。
でも、これに決めました。
bokin
全国からの支援は、各被災地に分配されるでしょう。
でも、岩手県民である私は、岩手の被災地の為に使って欲しいと思います。
よって、岩手の被災者の為とうたっているIBC震災募金にビシッと!
出せる限り(大げさですね)のお金を募金したいと思います。
今回の主な被災地、岩手、宮城、福島。後者2県は、人口200万人を超える岩手よりも規模の大きな自治体。
岩手は130万そこそこなので、財政規模も小さい。
けど、被災状況はどこも変わらない。単純に考えると、復興を考えると岩手は不利。
よって私がたどりついた支援は、岩手県民の支援は岩手県民へ。



▼クリックどうでしょう How do you like click?▼
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
いわどうiwadou at 12:47│東日本大震災 │

2011年03月28日

被災地の撤去作業等で見つかった写真を役場の一角で
持ち主に返す取り組みをしている事ニュースで知った。

確かに。
家を流され、せめて写真だけでもと思うのは当然。

我が家もそうだが、デジカメ主流の現代は、基本的にデータ保存。
もしもの場合、データがあればなんとでもなる。

遠隔地にあるサーバに保存すれば良いのだが、容量が膨大で安価ではできそうも無い。

DVD換算で100枚以上はあるので、DVDは現実的では無い。
やっぱり我が家もそろそろ、ブルーレイ?

そのメディアを50km離れた実家に置くか・・・。

でも、自分の高校、大学時代あたりまではフィルム。
ちょっとずつでも、デジタル化するのがひとつの震災対策でしょうか。

▼クリックどうでしょう How do you like click?▼
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
いわどうiwadou at 18:06│東日本大震災 │

2011年03月27日

日曜日。盛岡市内はだいぶ平常に戻りつつあります。
ガソリンスタンドの行列はまだまだありますが、以前に比べれば
長さも少ない印象。

本日は、盛岡駅へ切符の払戻しへ。
110327_103823
 
110327_103941

エキナカは結構な賑わい。多数の買い物客がいました。 

感じたのは、大手資本の飲食店が震災に弱いこと。
また、地元密着や小規模な飲食店が震災に強いこと。
物流の効率化によりコストダウンを図る大手では、食材が入ってこないんでしょう。
近所のかっぱ寿司などいまだに開店できていません。
その反面、震災直後から地元の食堂などは普段とあまり変らない営業を続けています。 

▼クリックどうでしょう How do you like click?▼
人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 
いわどうiwadou at 22:06│日記 | 東日本大震災